軽音楽部2020

☆野津田高校軽音部近況報告(12月) 野津田クリスマスライブ2020
本校で行うライブも今年は3回目となりました。新型コロナウイルス感染防止対策を万全にとる必要があるため例年よりもライブの実施が難しい状況ではありつつも、今年初めての観客動員ライブを行いました。先日参加した板橋高校主催合同ライブの経験を生かし、会場に入る際のアルコール消毒やマスク着用の徹底をはじめ、演奏者交代時の換気やバリケード設置により、感染予防対策に努めました。部員が演奏面・感染対策面のそれぞれで役割分担をしてライブを実現しようとする意識が来客者の生徒にも伝わったようで、制限が大きい中でも最大限に力を発揮することができたように思えます。
ライブを行うたびに演奏者一人ひとりが発見した新たな課題を来年以降の部活の躍進に繋げてほしいと思います。

   
 
 
 

      



☆野津田高校軽音部近況報告(12月)
板橋高校主催合同ライブ(SUNSHINE LIVE Vol.7)に参加しました。

新型コロナウイルス感染防止対策を万全にとり、3バンドが合同演奏会(合同ライブ)で出演しました。ほとんどの生徒が初めての合同ライブ出演であり、普段とは違う環境での演奏で、新たな経験・発見をすることができました。また他校の先生や生徒からもアドバイスをいただきました。
この場を借りまして、板橋高校の皆様をはじめ、多くの関係者の皆様に御礼申し上げます。
   



☆野津田高校軽音部近況報告(11月)
11月28日(土) 校内ライブ「秋の陣」を行いました。コロナ禍なので今回も部員だけ、密をさけての演奏活動になりましたが、どのバンドもがんばって素晴らしい演奏を披露しました。今回のライブの課題は部長たちが交代して新体制での初めてのライブということで企画・運営がちゃんとできるかを確認することでした。また一年生の演奏力が伸びてきているかというということも確認したいことでした。ライブ後の部員ミーティングでこれらのことがどうだったか話し合いました。次は12月のクリスマスライブです。期末考査をしっかりがんばって、またライブがんばります。
  






☆野津田高校軽音部近況報告(9月)
9月19日(土)、部員のみ(無観客・フィジカルディスタンス)でライブを開催しました。1年生にとっては初めてのライブ、2,3年生にとっても12月以来のライブでした。文化祭が中止となったこともあり、部員の今回のライブにかける意気込みも並々ならぬものがありました。また文化祭だと部員はクラスの出し物との掛け持ちでバタバタするのですが、今回はライブに集中でき、大変すばらしい演奏が繰り広げられました。また今回はステージ前にビデオからを設置し、出演10バンドの演奏をすべてきれいに動画撮影しました。映像の一部は11月2日の生徒会選挙後、校内で放映されます。ライブ後の、ミーティングで3年の部長たちの引退セレモニーがありました。おつかれさまでした。バトンは2年生を中心とした新体制に渡りました。コロナ禍の中でピンチをチャンスに変えて活動の充実、発展をめざします。
  


☆野津田高校軽音部近況報告
1年生が厳しい「入部オーディション」を突破して、5名が入部しました。オーディションとは、各パートに課題曲提示し、約1か月半の指導期間をへて、演奏技量の達成度を審査するものです。技量がないまま入部させると結局定着しないという反省からこのようにしています。合格した1年生は、上級生が知恵をしぼって考えたいくつかの「企画バンド」の中に混ぜ込みました。企画バンドは上級生と1年生で組まれており、バンドの中で1年生が成長できるようにという狙いでメンバーを編成したものです。
写真も企画バンドの一つです。2年生二人と1年生二人で構成されています。密をさけての練習中です。今年は秋の文化祭はないですが、各バンドのプロモーションビデオを撮ることを目標にがんばります。」