印刷

ボランティア活動推進校

東京都ボランティア活動推進校になりました。
 

本校福祉科での長年にわたる近隣施設へのボランティア活動等が評価され、
平成29年度東京都ボランティア活動推進校になりました。取組内容は以下の通りです。
 
【取組内容(予定)】
・ボランティア活動等の単位認定を行うための行内体制等に関する研究及び手
 引等の開を行う。
・社会貢献活動を行っている団体等と連携した、学校が単位認定しやすいプログ
 ラムの開発を行う。
 
【期待される効果】
・福祉科の学習とボランティア活動が有機的に連動でき、専門教育での意識を向
 上させる効果が期待できる。
 
【学校経営計画との関連等】
・本校福祉科でのボランティア活動は、「奉仕」「人間と社会」の単位認定でのポ
 イントリザーブに留まらず、介護福祉士認定への重要な意識向上の機会であ
 る。介護の現場で常に必要不可欠なマインドを熟成させることは、本校学校経
 営計画の福祉科での以下の取り組み目標と合致する。
 
(ア)生命に対する畏敬の念の獲得と基本的人権の尊重に関わる活動を、授業
   を通して実践することで、社会に貢献する意欲と態度を養う。
(イ)地域や福祉施設と連携した実習を基盤に、自尊感情を育成するとともに、周
   囲の人を尊ぶ心を養いながら、福祉に関するスペシャリストの養成に向けた
   指導を徹底する。

【2年総合 服のチカラ】
 本校の2学年の総合の授業の一環として、”届けよう、服のチカラ”プロジェクト(
https://www.uniqlo.com/jp/sustainability/school/)に参加しています。
ユニクロが主体となり、着なくなった子ども服を回収して、難民の方々など、世界中で服を本当に必要としている人々に届ける活動です。

 本校では、PTAのご協力のもと、全校生徒から着なくなった子ども服の回収を進ました。
生徒昇降口付近に写真の回収ボックスで、生徒の皆さんのご協力を呼び掛けました。

11月28日に集約し、459着もの服の回収ができました。
段ボール箱で6箱分の子供服を、難民の方々など、世界中の服を必要とする人々へ届けることができます。
保護者の方を含め、沢山の皆様のご協力ありがとうございました!



【紹介された活動】
東京都西部学校経営支援センターだより 西~にし~ 第59号

東京都西部学校経営支援センターだより 西~にし~ 第60号

東京都西部学校経営支援センターだより 西~にし~ 第135号

東京都西部学校経営支援センターだより 西~にし~ 第137号
(平成29年6月)
〒195-0063 東京都町田市野津田町2001番地
電話 : 042-734-2311 ファクシミリ : 042-734-9388
E-mail : S1000148(at)section.metro.tokyo.jp
アクセス